MENU

冬の京都

京都の冬は観光客が最も少ない季節と言われています。盆地特有の夏の暑さとは逆に冬は非常に寒くなる地域のためと言えるでしょう。そんな京都の冬ですがやはり冬には冬の素晴らしさを兼ね備えています。どの季節もそうですが変わりなく佇む歴史ある建造物を雪化粧がよりいっそう風情あるものに変えてくれます。例えば寺院などの神聖な場所も少し雪が覆うだけでよりいっそう神秘さを増し、幻想的な空間へと変えてしまうといった具合です。どこの街でも冬が来ると寂しさを感じさせる雰囲気になりますが、京都はその寂しさですら哀愁の景観に変えてしまう魅力をもっているから素晴らしいのではないかと思います。

京都の冬の自然

京都の冬の自然といえばかやぶき屋根の民家が多く残ることで名高い京都府南丹市「美山町」が有名ではないでしょうか。かやぶき屋根に積もった雪の景色を狙って冬に観光に訪れる方も数多くいらしゃると聞きます。「雪の灯篭」も神秘的な京都の冬を堪能できます。雪の灯篭作りは地域住人だけでなく訪れた人々も参加することが可能で直に自然を体感することができます。その雪灯篭によってかやぶきの里はほんのりとライトアップされ幻想的な風景を作り出します。併せて民家のライトアップによりいっそう神秘的な空間を感じることができます。

また、冬も終わりに近づくと京都の寺院には梅の花が咲き乱れていきます。この梅の花も桜シーズン同様に大勢の人々を京都の地へ誘い、観光客が増え始める合図となります。

京都においてはどの季節も素晴らしい自然をみることができます。冬の京都、一度は観光するのも良いのではないでしょうか。

リンク

http://www.7stonescafe.com/hotel/tokushima/anan/

⇒『阿南市 ホテル』の一押しはここが一押し

http://www.zgfphoto.com/toyama/tateyama/

⇒『立山 ホテル』の一押しはここが一押し